茨城シクロ

ホーム フォーラム RACE REPORT 茨城シクロ

This topic contains 1件の返信, has 1件の返信, and was last updated by  カジワラ 1 年 3 ヶ月前.

2件の投稿を表示中 - 1件目から 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #12420 返信

    いとくに

    スペースシクロクロスチーム(新設)の応援に小貝川河川敷へ行ってきました。

    参加者はカテゴリー4Bでセキホエンドウ、ウスイ、S高校の渡辺先生、
    カテゴリー4Cでカジワラ、
    カテゴリー1には名誉チーム員のヤマモトさんが出走。

    河川敷の草地をコーステープで仕切り、上下左右に振り回す1週2kmのコースで
    ロードでも走れなくは無いが、高さ2m程度の土手のアップダウンと乾いた路面からの
    振動が厳しいコース。
    巻き上がる砂埃にチェーンオイルが吸い取られ、すぐにキュルキュル音が鳴る。

    まずはカテゴリー4Bから。
    アットホーム過ぎてこれからレースの始まる緊張感では無い。

    MTBのセキホエンドウが先頭スタート。
    すぐに1人に抜かれるが、1週目終了して戻ってくると先頭になっている。
    一人だけフラットバーのMTBなので遠くからでも判りやすい。
    3週もすると後続に10秒程度の差を付け独走態勢に。
    こうなると最終週のチェーン切れに期待が膨らむ。
    しかし期待を裏切って、残念ながら何事もなく先頭でゴール。
    ん?なにか間違ってるのか?

    2列目スタートのウスイさんは渡辺先生を引き離そうとしているが決定的な差がつかない。
    一人前の選手を抜こうとしてもうまくペースを切り替えられそのままの順位でゴール。
    前後の選手を気にしすぎたようである。
    渡辺先生はウスイさんから2人遅れてゴール。
    ウスイさんとの脚の差を考えるとマジですか?の順位である。

    次のレースはカジワラの出番である。
    が、なぜか絶望的な最後尾スタート。
    しかし脚にモノを言わせてじりじりと順位を上げ、3週目で5位まで上げる。
    ここで期待のチェーントラブル。
    フロント脱チェンで9位まで順位を下げる。
    Yザワ、Eンドウに続く新たなエンターティナーの誕生である。
    最終週は抜かせて貰える訳もなく9位でゴール。
    初レースでこの順位は脅威である。
    このカテゴリーでは周りの選手とは明らかに脚が違う。
    これからはこの男に注目だ!

    アットホームな茨城シクロクロスはシリーズ戦になっているようなので、
    おヒマな方は観戦に行ってみてください。

    #12579 返信

    カジワラ

    はじめてのシクロレース。会場は小貝川なので家から自走で向かう。
    太陽が照りつけてすごく暑い。会場に着くとちょうど試走タイムだったので試走を行う。
    走ってるとクニオさんがロードで試走してる。。。笑

    その後、クニオ先生に空気圧等教えてもらう。
    その時は結構空気を抜いたので若干不安であった。

    時間がきたのでスタートに並ぶ。ほぼ最後尾であったが、この時は並び順がそこまでレースに影響するものだとは思っていなかった。ということでスタート。

    最初は直線が続くので、ここで脇からあがれるだけ前に上がる。(今思えばもっと踏んでおけばよかった。)
    一周目走り終わったところで、サトウさんとエンドウさんからアウター使えと指示が聞こえたので、アウターに切り替える。
    シケイン飛び越えた後のバイクへ乗った後クリートキャッチがままならない。

    直線ではスピードに乗ることができるが、コーナーになったとたん焦りとは裏腹に全然曲がることができないのでかなり減速する。(ここで、私まったくバイクコントロールできないと実感。)
    6周目くらい走り終わった後、すこしずつバテ始めるのが自分でもわかる。そんなところでシケインを飛び越えた後、バイクに飛び乗ったらフロントのチェーン落ち、またやな感じに絡まって直すのに時間がかかる。その間にぼろぼろと抜かされ順位を落とす。ここで若干集中力が一気に落ちる。

    最後の一周となり、前を追うも抜かすことができずに終了。

2件の投稿を表示中 - 1件目から 2件目 (全2件中)
返信先: 茨城シクロ
あなたの情報: